Tutor's Column

Cafetalk

Text Contents • 15359 Reads

ロンドン生活こぼれ話 その27 髪はキシキシ服はゴワゴワ・ロンドンの水事情

 今回、このタイトルを付けるのに「キシキシ」「バサバサ」「ゴワゴワ」と色々悩んだのですが、「キシキシ」「ゴワゴワ」を使う事にしました。日本語ってこういった擬音が多くて面白いですね。英語ではここまでたくさん無いので、日本人はホントに良く擬音を使うよなぁ・・・とたまに思います。


 あ、話が逸れてしまいましたが、今回はロンドンの水事情についてです。今月の頭に日本への一時帰国から帰って来た私ですが、帰って来てシャワーを浴びた途端、髪がキシキシになりました。もう慣れた事なのですが、日本で頭を洗った後のあのサラサラ感が懐かしいです。


 さて、ではなぜロンドンでシャワーを浴びると髪がキシキシになるのでしょうか?原因は二つあります。


 一つはロンドンの水質は硬水なのです。イギリスでも地方によって水質は変わる様ですが、基本的にEngland内、特に南部のロンドンは硬水です。(ちなみにスコットランドは軟水らしいです。)


 ただ、私がこのキシキシになる原因の一番の理由だと思っているのが二つ目の石灰です。本当に、ロンドンの水道水に含まれる石灰の量は半端ないのです。


 9年前、ロンドンで暮らし始めた私が新しく住み始めるフラット先で仰天した事があります。そこには簡易湯沸かし器の電気ケトルがあったのですが、この蓋を開けて見てビックリ!中に一面、白い石灰がこびりついていたのです。


 「何これ?汚い!!こんなの気持ち悪くて使えないよ・・・」


 と思って必死に洗剤で洗ってみたものの、落ちる気配は全く無し。調べてみたらどうやらそれが石灰だと言う事が分かり、「まあ、体に害は無いだろうし。最初よりは少しキレイになったし大丈夫かな・・・・」とその後、しぶしぶその電気ケトルを使いました。


 さて、「そんなに石灰が含まれていてロンドンの水道水は飲めるの?」と思った方。答えは・・・飲めます。でも不味いです(笑)


 慣れてしまえば平気かもしれませんが、私はフィルターを使ってろ過した水を飲んでいます。フィルターを通すと味も良くなるので、私は水道水を直にはあまり飲みません。


 ちなみに余談ですが、ロンドンのレストランで水を頼む時は、日本の様に無料の水が欲しい場合は「Can I have tap water please?」と頼みましょう。(ただ、レストランでも働いてる私の経験からすると、無料の水だけ頼んでジュースもアルコールも何も頼まないとあまり良い顔されません。「また安いお客さんが来た・・・はぁ」と思われてしまうかもしれません。安いレストランなら別ですが。)


 また話が逸れてしまいましたが、このフィルター、ロンドンでは結構どこでも当たり前のように使われています。有名なブランドはBritaといい、日本でも最近は見掛けるかもしれません。


 ちなみに、硬水は紅茶が美味しくなると聞いた事があるかもしれませんが、この紅茶こそ、フィルターを通した水を使わないと上に白い物が浮き出てきます(多分石灰です)。ですので、私は紅茶を入れる時や料理をする時は必ずフィルターを通した水を使っています。


 さて、次は洗濯なのですが、これがまた困った物なのです。イギリスだけでなくヨーロッパはほとんどドラム式洗濯機なのですが、このドラム式、本当に衣類が傷むのです。ドラム式洗濯機というのは、要は水を少量しか使わず、叩きつけて汚れを落とす叩き洗いなのです。


 ですので、最近の日本の洗濯機はとても静かですが、イギリスの洗濯機はものすごい音がします。特に我が家の洗濯機はそんなに新しいものではないので、洗濯中あまりの衝撃で洗濯機自体が飛び跳ねてる事もよくあります。


 私が英会話のレッスンを教えているリビングルームとカーテンを挟んだキッチンに洗濯機はあるのですが、レッスン中に洗濯機を使ってしまうとあまりのうるささに全く集中出来ないので、レッスン中に洗濯機を回す事は絶対に出来ません。


 しかもこの洗濯、1時間半~2時間半もかかる曲者なのです。最近日本では30分で洗濯が終わるという、なんとも素晴らしい事になっていますが、何で未だにイギリスではこんなに時間がかかるのか・・・


 しかもイギリスの洗濯機は、設定が色々あるのですが温度も30度~90度と様々です。90度?!と思った方がいるかもしれないですが、ヨーロッパでは高温で洗うのは良くあることです。白いコットンの物などは、高温で洗うとキレイになるみたいです。


 けれど私はそんなに白い服も無いので、白い物だけまとめて高温で洗う程量が無いので、いつも全部一緒に40度か50度の設定で一緒に洗ってしまいます。それがいけないのですが、やっぱり白っぽい色のタオル等は、だんだんと微かにグレーっぽくなるらしく、昔こっちで使っているタオルを日本に持って帰ったら、母に「なんかこのタオルすごい黒ずんでるわね」と驚かれた事があります。(でもこれは、全部一緒にして洗ってる不精な私がいけないのですよね)


 それよりもっと困るのは、ロンドンで洗濯をしていると服も髪と同じくゴワゴワになる事です。やはり水に含まれてる石灰が原因だと思います。そこで最近、私は洗濯する時に洗剤と一緒に洗濯機用の重層を一緒に入れています。昔は柔軟剤を入れると多少洗濯物のゴワゴワ感が和らぐ気がして使っていたのですが、重層を使い出してから、タオルがゴワゴワになって半年~一年で破れて使い物にならなくなっていたのが、最近は少し長持ちする様になりました。


 まあ、色々と書きましたが、まとめると「とにかくロンドンの水は全てがキシキシ・ゴワゴワになる」と言う事です。いつもヨーロッパの他の国に行ってシャワーを浴びる度に「髪がサラサラ!」と感動する私です。


 ロンドンに来る機会のある方は、ぜひシャワーを浴びた時に髪のキシキシ感を体験してみて下さい(笑)


_______________________________


ロンドンの色々な質問に答えるレッスン ロンドン・イギリスに関する質問Q&A を開設しました。ロンドンやイギリスに旅行や留学予定の方の不安を解消する為に、様々な疑問にお答えします。


今後もイギリス英語に関係したレッスン等を増やして行く予定ですのでお楽しみに。

English Good for beginners