Tutor's Column

Cafetalk

Text Contents • 1673 Reads

Präposition 方向を表す前置詞

Guten Tag alle zusammen みなさん こんにちは


今回は、ドイツ語学習者の頭を悩ます「方向を表す前置詞」についてです。


「東京に行く」「家へ帰る」など「〜へ」「〜に」にあたる前置詞は英語だと「to〜」でほとんどの場合表されるかと思います。ドイツ語ではこれにあたる前置詞が最低5つはあります。それぞれ行く場所の特徴で決まります。


nach: 方角や向き - nach oben, nach unten, nach Süden, nach Norden 


         国や土地などの固有名詞 - nach Japan, nach Tokyo, nach Deutschland 


   決まった言い方 - nach Hause 


zu: 人 - zu dir, zu Herrn Schmidt, zum Arzt 


  施設 - zum Supermarkt, zur Schule 


in:  施設や自然の造形物の内に入っていく場合 - ins Kino, in die Schule, in den Wald, ins Wasser 


     冠詞のつく国名 - in die Schweiz, in die USA, in den Iran 


auf:  公共の施設 - auf die Post, auf den Bahnhof, auf die Bank (どちらかと言えば古い言い方で現在ではzur Post, zum Bahnhof, zur Bank の方がよく使います)


       屋外の広い場所 - auf den Markt, auf den Schulhof, auf die Wiese


an: ある場所の境に行く場合(特に水場)- an die Grenze, ans Meer, an den See, an den Strand 



前置詞を使い分けて、その場所のどこに行くのかをはっきりさせます。


Ich gehe zum Kino. 映画館まで行くが中には入らない。


Ich gehe ins Kino. 映画館で映画を見る。


ある程度は単文などで覚えるのがよいのですが、決まりを知っていれば覚えやすいのではと思います。


Viel Spaß beim Lernen 


Bis bald


Miho D.


German