Tutor's Column

Cafetalk

Text Contents • 4095 Reads

語学学習のモチベーションの維持方法・その2

前回のコラム(http://cafetalk.com/column/read/?id=1405&lang=ja )で、モチベーションをいかに維持するかというのを、理想論として紹介させていただきました。今回は、これを具体的に行うにはどうしたらいいかというところをお話させていただこうと思います。


前回のコラムの中で結局一番大事なのは、「モチベーションというものは放っておくと低下するものなので、日々の学習に楽しみを見出すことによりモチベーションを維持する」ことですね。そこで私なりに、英語学習に楽しみを見出す方法を具体的にいくつか考えてみました。これは私の実体験に基づいたものと、実際にモチベーションを上手に維持していらっしゃる生徒様から得たアイディアとが混ざっています。これらを上手に組み合わせていただいて、英語学習が楽しくて仕方がなという状態になるといいですね。実際私もアメリカに来る前に日本で英語を学習していたときは、楽しくて仕方がありませんでした。おかげで毎日4~5時間ほど練習することができ、1年半でかなり上達したと思います。


では、1つずつ紹介していきます。


1. 自分に合った学習法を選ぶ。


英語の学習方法はさまざまなものがあります。その中から自分に合ったものを見つけるのは大事なことだと思います。先生や周りの人がこれは絶対に良い方法だと言っていても、その学習法が苦痛でしかたがなかったりしたら、別の方法で練習したほうが良いでしょう。ただし、ここで誤解してほしくないのですが、言語の学習に小さな苦痛はつきものです。その苦痛を乗り越えて、自分の上達が感じられたときにとても嬉しくて、それが快感に変わっていきます。よって、上達するための効果が大きな学習方法を選ぶことを優先し、それが大きな苦痛を伴うようなら、考え直したほうが良いということですね。ちなみに私は学習法マニアで、たいていの方法は自分で試してその良し悪しや効果を知っていますので、もし何か学習法でお悩みがある場合は私のカウンセリングレッスンを受けてください。(←とちゃっかり宣伝)


2. 好きな先生を見つける。


これは英語学習が楽しくなるかどうかの大きな要因の1つではないかと思います。私が日本で英語を学習していたとき、オンラインでフィリピン人の先生に習っていたのですが、その先生のことが大好きでした。いつも優しく励ましてくれる素敵な先生で、日常の些細なことでもその先生に英語で伝えたいと思っていました。これは私に大きなモチベーションを与えてくれたと思います。幸いCafetalkはたくさんの魅力的な講師の方々がいらっしゃるので、お気に入りの先生はすぐに見つかるのではないかと思います。(私もその1人になれるように精進します!)


3. 上達する。


とっても大事なことです。語学を学習していて、一番嬉しいときというのは、自分の上達が感じられたときなんですよね。ではその前提条件として、上達していなければなりません。そのためには、上記の1番でも述べたように、上達する正しい学習方法を選ぶことも大事ですが、上達するペース・量で学習する必要があります。例えば、「週に1回Cafetalkで1時間ほどのレッスンを受講したぐらいで英語が上達するか」というのを、私の経験を踏まえて考えると、う~ん、、、たぶん無理だろうと思います。もちろん毎週のレッスンで新しいことは習うのですが、それと同時に忘れていく英語もあるので、週に1回少し学習するぐらいだと、ちょうど覚えるのと忘れる割合が同じぐらいで、その結果現状維持にとどまるのではないかと思います。そうなると、切ないです。ちゃんと定期的に学習しているにもかかわらず、英語が上達しない状態が続きますからね。上達するためには、学習する量が忘れていく量を上回る必要があります。最近私が手に取るアメリカで売っている語学書(スペイン語とか)にはたいてい前書きの部分に、「最低でも毎日1時間は勉強してください。そうでなければ上達しません。」とはっきり書いてあります。これは一理あるな~としみじみ思います。結論として、毎日1時間以上(最低でも30分)は英語学習に費やしたいですね。


4. 上達を確認する。


これもとても大事ですね。せっかく上達しているのに、実感がわかないのでは楽しみを棒に振っているようなものです。かといって、英語は本当に少しずつ上達していくので、なかなか実感しにくいものです。小さいころ、「背がのびたね~」と言われても、本人はあまり実感がないのと同じですね。


そこで、上達を確認するために、何かしら行動をとる必要があると思います。各種の英語の試験を受けるのは一つの手段だと思います。私のレッスンではレベル分けをしているのですが、そのレベルが上がっていくのも上達を確認する一つの方法ですね。学習記録をつけていくのも良いと思います。言語学研究などによると、一般的に日本人が英語を習得するのに必要な時間は約3000時間といわれているそうです。みなさんは今までに英語を学習しているので0からスタートというわけではありません。学生時代の英語学習時間は一般的に1000時間とみなされているみたいです。よって残りの2000時間を目指して学習すると良いですね。その上で学習記録をつけると、自分がどの位置にいるのかが分かりやすく、上達を確認するための目安になります。


5. 仲間を作る


英語学習に楽しみを見出すために、一緒に頑張っている仲間を作るのも効果的です。お互いに励ましあったり、時には競い合ったりするのも楽しいものです。これは、Cafetalkのようなオンライン英会話では少し難しいのではないかと思います。生徒様同士のつながりはできにくいですからね。そこで、これについては私からいくつか提案があります。実は私の生徒様がこの方法をとられていて、とても良い方法だと思うので、みなさまにも紹介いたします。


・学習記録ブログを書く


文章を書くのが好きなかたに向いていると思います。有名どころでコミュニティがあるようなブログを使えば、コメントもついて、一緒に頑張る人が見つかるのではないかと思います。そして、「誰かに読まれている」と感じることによって、ブログを書く意欲につながるんじゃないかと思うので、もし良かったら、私にそのブログのアドレスを教えてください。私はRSSリーダーを使っているので、わざわざ各ブログを訪れなくても、更新があれば自動でリーダーの中に表示されます。すでに何人かの生徒さまのブログを登録してあるのですが、いつも楽しく読ませていただいています。私のレッスンを受けたことの無い方でも、語学学習者なら大歓迎ですよ!


・twitterを利用する


これもブログを書くようなものですが、もう少し簡易バージョンになりますね。学習記録を書いてもいいでしょうし、英語でtweetしても良いのではないかと思います。これも、誰かに読んでもらっていたほうがやる気が起きるという方は、私にアカウントを教えてください。フォローさせていただきます。実はそのためだけにアカウントを作りまして、アカウント名はJunko_Cafetalkです。普通は発信するためにアカウントを持つのでしょうが、私はむしろこのアカウントは受信(みなさんのtweetを読むほう)に使うことができたらいいなと思っています。


・SNS(ソーシャルネットワーキングサイト)を利用して、語学学習の仲間を作る


これが今回のコラムの中での私のイチオシです。Facebook、mixiなども良いのですが、一番のおススメがStudyplusというサイトです。


http://studyplus.jp/ 


何が素晴らしいかというと、このサイトは、何かしらの勉強(語学・入試・資格試験など)をしている人たちが集まり、学習の目標や予定をたてたり、毎日何を何時間学習したというのを簡単に入力することができて、その集計結果がグラフで表されたりします。また、友達登録やコミュニティに入ることによって仲間を作って励ましながら学習することができます。Facebookなどでは実生活での友人と友達の登録をすると思いますが、このStudyplusでは同じことを勉強している人たちが友達になるような文化があるようです。よってこのウェブサイトを利用すると、上記4番の中で述べた学習記録をつけることと、5番の仲間作りが一度にできるというわけですね。私も自分自身のスペイン語とペルシア語の学習記録をつけるために、つい先日登録したところです。


もしStudyplusを試されるようでしたら、私はJunCafeというユーザ名ですので、良かったら登録してください。私もこのサイトを利用して、少しずつでも毎日続けて学習できたらいいなと思っています。



長々と書いてきましたが、とにかくモチベーションというものは放っておいたら下がるものです。下がらないようにするために、何かしらの努力をしましょう!そして、みなさん、私と友達になってください。私も語学学習者の1人ですので、一緒に頑張りましょう!


Junko



*********************************************************************************


少し前に公開した新しいコースです。これは画期的(だと私は思います)です!ライティングの練習ですが、私が作ったウェブサイトを訪れていただき、時間がカウントダウンされる中でワード数を確認しながらライティングを行っていただきます。書いていただいた英文はそのウェブサイトから直接私のEメールに送られるようになっていて、私はそれを添削してPDFファイルにてお返しいたします。


試験対策にもってこいですが、それ以外の方にもとーっても良い練習になりますよ。



レッスン名: WR101 10分間ライティング(添削付き)
料金: 1000 ポイント
時間(分): 0 (Skype上でのレッスンは行いませんのでご注意ください。)
レッスンのURL: http://cafetalk.com/lessons/detail/?id=13063


*********************************************************************************



English Counseling
Junko GW休暇のおしらせ
Published
Apr 27, 2013