Lesson Details

Cafetalk

望みをかなえる⇒NLPワークをつかって

90 Mins P 3,500
tutor_image KAZU.S
Self Improvement

望みの本質を探り、望みを叶えやすくするセッションです。

最初に、叶えたい4つの望みをあげていただきます。4つ以下でも大丈夫です。
その望みをご自分の無意識さんと相談をしながら明確にしていきます。
その際、実現の具体的な方法なども詰めて、望みや夢の実現の確率をあげるセッションです。
加えて、出てきたアイデアなどを無意識さんに確認をとりながら行うため通常より時間を長く設定したセッションとなります。1時間半(90分)。
ご承知おきくださいませ。
なお、このセッションは‘一年の計は元旦にあり’と同じNLPワークを用います。


《セッションの流れ》
4つの望みをあげていただきその望みの本質を探ります
     ↓  
望みの本質が分かると目指している方向が分かります
     ↓
目指している方向が分かると具体的にやる事 が分かります
     ↓
ココまでが セッションで行う事です。
セッションの後はご自分で試行錯誤を続け夢の実現につなげていただきたいと思います。

またセッション後の試行錯誤の中で、ご自分で解決が難しい場合は、‘望みをかなえる⇒フォローアップ’を受講いただくことも可能です。
もちろん、大丈夫!という方はそのままお進みくださいませ♪

《用いるNLPワーク》
RPGワーク(北岡泰典氏が2015年創造した最新のもの)を主に用います。
また必要であればその他のNLPワークも柔軟に用います。

★このセッションでは予め用意していただきたい物があります
・5センチ四方くらいの大きさの用紙あるいは付箋紙を10枚くらい
・ペン
・Webカメラ(お互いの表情が分かるためにご準備お願いします)


 《NLPとは》
NLPは神経言語プログラミングの略です。1970年代に米国カリフォルニア大学サンタクルーズ校で言語学者のジョン・グリンダーと数学者のリチャード・バンドラーによって創られたコミュニケーション心理学です。 


天才セラピストたち(催眠療法で有名なミルトン・エリクソン氏や家族療法家のヴァージニア・サティア氏など)を 観察・分析して彼らのセラピーの優れている面をモデリングし、誰もが使いやすいようにワークとして体系化した ものです。 


日本ではNLPというとビジネス分野のツールやテクニックとして知られていますが元々はセラピーの一派として生まれ、それが人間のコミュニケーション全般に使えるということでビジネスでも使われるようになりました。 


 NLPの特徴として”短時間で効果が大きい””コンテンツフリー”、そして内容を 詳細に語らなくてもよいということからクライアントさんの”心理的負担が少ない”という点があげられます。 


また、例えて言うならば、クライアントさんがパソコンの本体としたらNLPワークを進行しているわたしはマウスのような存在です。クライアントさんの中には膨大な情報や知識が日々入力されていてさらに経験から身に付けた様々なソフトもインストールされています。 


 つまり、問題を抱えている時には必要な情報を選べなかったり、必要でないソフトが動いてしまったり・・・という状態と考えてください。そうするとマウスは必要な情報をクリックして表に出したり、動いてもらうとやっかいなソフトを削除したりといったことをとり行います。 


ですからNLPワークをやっているわたしが心理的に上に立ったりすることはありません。マウスはマウスですから。





Tutor's profile

Lessons offered by this tutor

Feedback from students