Lesson Details

Cafetalk

【Kids 向け】三原色を使ってたくさんの色を作ってみよう!【基礎から学ぼう】

60 Mins P 2,500 Trial 20 Mins P 0
tutor_image SachiIkeda
Art for kids

色の三原色(赤・青・黄)は、全部の色の"もと"になる色です。 その仕組みを知って、いろんな色を作ってみましょう! たった3色からあらゆる色が生まれます。 何色と何色を混ぜるとどんな色になるのかな??


学校などで使う絵の具セットには、たくさんの色のチューブが入っているかと思います。

しかし、そのそれぞれの色がどんな風にできているか、ご存知でしょうか?

実は絵の具セットの色のほとんどは、自分で作れるのです
最初から用意されている色より、自分で作った色の方が好きになれるかもしれません。

絵の具セットにはない色だって、
色の混ぜ方を覚えれば、無限に作り出すことができますよ★


【授業の流れ】

◉三原色を使って、「色の見本」を作ってみましょう◉

・まず、何色と何色を混ぜるとどんな色になるのか、混ぜる色の量によってできる色がどう変わるか、などを実験してみます。


 

・ひととおり色の混ぜ方がわかったら、身の回りのものの色を観察して、どんな色でできているか考えましょう。

最後に自分で作った色に、自分だけの名前をつけてみましょう!

 



【ご用意いただくもの】


・水彩絵の具の赤・青・黄の三色(学校や保育園で使っているものでOKです。)

・パレット

・筆

・筆洗い用のバケツ(使っていない瓶やペットボトル等でも大丈夫です。)

・雑巾(筆の水分を取ったり、こぼれた水を拭き取ります。ティッシュやキッチンペーパーなどでも大丈夫です。)

・画用紙(A4くらいの大きさがあれば。)

 



※三原色それぞれの混ぜ方を様々に変える事によって、黒と白以外のほとんどの色が作れます。もし時間が余りましたら、周りのものの色を目標に、イメージ通りの色を作る練習もできればと思います。

 


【対象年齢】

特にいま絵の具に触れ始めている最中であろう、幼児〜小学生くらいのお子さまに楽しんでいただけるレッスンかと思います♪


ぜひ皆様にお会いできるのを楽しみにしています^^
Material: Original Material

Tutor's profile

Lessons offered by this tutor

Feedback from students