Lesson Details

Cafetalk

イラスト見てパッと言うトレーニング(基礎編・旅行編)

0 Mins P 300
tutor_image Nami
English Travel Idioms Speaking

あるシチュエーションを描いたイラストを一つお送りするので、英語で何といえばいいかを考るトレーニングです。 これを続けていくと、自然な英語のフレーズ力が身についていきます。

あるシチュエーションを描いたイラストを一つお送りするので、英語で何といえばいいかを考るトレーニングです。 これを続けていくと、英語圏で自然につかわれている英語のフレーズ力が身についていきます。

   (流れ)
まずレッスンをお申込みいただきましたら、一枚のある場面が描かれたイラストファイルをお送りします。 

そのイラストには、日本語で一言書かれています。 それを、なんと英語で言えばいいかを考えてその答えをコメント欄に記入します。

そして私が正しい答えを記入します。

(メリット)
英会話力を身につける上で、場面ごとにいかにパッと言いたいことを言えるか?という スキルが大切になってきます。 特に、義務教育で英語を勉強してきたにもかかわらず、簡単な一言がすぐ出てこないというので悩んでいる方はたくさんいらっしゃいます。このトレーニングは実際にあるシチュエーションを描いたイラストを目で見て、想像しながら、英語でだったらなんと言うかを考えていただきます。 コツは、あまり考え込むのではなく、実際その場面に自分がおかれていると想像して、パッと文を作ってください。実際の場面では考え込む時間はありません。イラストには日本語で一言書かれていますが、それを訳す練習ではありません。 そのニュアンスを英語で伝えるにはなんて言うかを考えるトレーニングです。このトレーニングを続けていくことで、シチュエーションごとに言う、フレーズ、イディオムが身についていきます。何よりもイラストのイメージと結びつけるので、よりインパクトが残り身につきやすくなっています。 一度やったイラストも印刷などして普段から持ち歩ければご自分でパッと英語でいう練習をしていただけます。
 
基礎編と旅行編があり、シチュエーション別のフレーズがあります。

(基礎編)           
1. 初対面            
2. 自己紹介・質問        
3. 日常のあいさつ  
4. 聞き返し・つなぎ
5. 英語について    
6. あいづち
7. お礼
8. 感想
9. ほめる
10. 気遣う
11. 依頼
12. 提案
13. スモールトーク
14. 学校・レッスン
15. 空港で迎える
16. 観光の計画
17. 日本を案内する
18. 家を訪ねる
19. 自宅に招待する
20. 食事会・飲み会                                 

(旅行編)
1. 機内
2. 空港
3. タクシー
4. 電車
5. バス
6. 道を尋ねる
7. レンタカー
8. ホテル
9. カフェ・軽食
10. レストラン
11. 買い物
12. 観光案内所
13. 両替・郵便局
14. 美術館・博物館
15. 観劇・観戦
16. 観光
17. 出会い・交流                               
         
ご希望のシチュエーションがあればお申込み時に遠慮なく言ってください。あと、これはもう言えるからパスという場合は、別のイラストを送りますので遠慮なく言ってください。  
 


☆彡こちらのコースを定期的に受講したい方は、『毎日ちょっとずつ15分レッスン』でもご利用いただけます。 



☆このレッスンはコメント欄あるいはメールでのやり取りのみになりますので実際のスカイプでのレッスンはございません。ご了承ください。

     

     

  
 

Material: Textbook ()
This tutor is currently on leave or vacation.
Lesson requests can be made after Apr 23, 2019.

Tutor's profile

Lessons offered by this tutor

Feedback from students